法人概要

HOME» 法人概要 »ご挨拶

法人概要

ご挨拶

 
       
     
     
  クムレは創立60周年を機に、新たなる中期経営計画のもと、全事業所が利用される皆様の切れ目のない支援へ向け取り組んでいます。
ともに育ち ともに生きる」という法人理念は、国が掲げる「共生社会」の実現へ向けた考え方と一致しています。
福祉施設として取り組んできた福祉の実践をペースに、地域の「困った!」を見つけられるよう全職員が心にアンテナを張り、小さなニーズも見逃すことのないように心がけています。
乳幼児期から高齢期まで、誰もが障がいの有無にかかわらず、生まれ育った地域で「自分の力で生活したい」を応援し、そして、その人らしく生きていける社会を地域住民の皆様とともに創りあげていく、それがクムレの願いです。
水島拠点の「ひろば にじいろ」や倉敷拠点の「ひろば 栗の家(おうち)」は、その活動のベースキャンプとなり、糸をつむぐように人と人とを繋いでいきます。

 
 
  クムレは、公益性の高い非営利法人として、先人たちが創り上げてきた実績や福祉の実践のもと、福祉の制度の有無にかかわらず、これまでも、またこれからも、時代とともに地域とともにずっと歩み続けます。  
 
   
     
   
  愛され、信頼される福祉サービスを目指して。  
  倉敷市民から、愛され、信頼される福祉サービス提供を目指し、地域・利用者・職員・ボランティア等、
多くの人達と共に手をたずさえて行こうという願いのもとに、機能の充実に取り組んでいます。
 
     
   
         
       

     
     
   
  各方面との連携を大切に、新しい事業にも取り組んでいきます。  
  それぞれの事業所が情報交換をしっかりと行い連携をしながら、利用者の方の生活を支えています。
また、地域の医療・保健・教育・行政等の関連機関とも連携を図り、地域療育における中核施設に発展することを目標に頑張っています。
 
     
   
     
   

     
     
   
  すべての市民が、毎日を幸せに過ごしていくために。  
  地域との連携を大切に、利用者や家族の様々なニーズに対応出来るよう取り込んでいます。
明るく話しやすいスタッフたちと一緒に、すべての人が幸せになれるような福祉の世界を創っていきませんか。
 
     
   
         
       
 
 
 

法人概要