スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »毘沙門天初寅大祭に出掛けました ~あしたば~

スタッフブログ

毘沙門天初寅大祭に出掛けました ~あしたば~

 

毘沙門天初寅大祭に出掛けました。 ~あしたば~



2月7日(水)倉敷市山地の日差山山頂にある毘沙門天初寅大祭が行なわれました。


 

初寅祭は、毎年旧暦の最初の寅の日に行われる毘沙門天のお祭りです。

 

毘沙門天は寅年、寅の月、寅の日、寅の刻に誕生したといわれている事から、

寅は毘沙門天の神使(神の使い)とされております。

この日差山山頂にある毘沙門天は豊臣秀吉が高松城の水攻めをしていた時、

毛利方の小早川隆景が本陣を置いた所だそうです。

 

あしたばから10分程歩けば山頂に到着です。

 

到着後、まずは本殿にお参りです。
 

 
 

そして、お参りを終えると何処からともなく、

いい匂いが漂ってくるではありませんか

匂いの方向を見ると、あったかいうどんが振舞われていた為、

みんなでおいしく頂きました。

 

2017/02/22

スタッフブログ

時系列
分類別