スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »なないろヘルパーのお仕事(居宅介護・家事援助編)

スタッフブログ

なないろヘルパーのお仕事(居宅介護・家事援助編)

なないろヘルパーのお仕事(居宅介護・家事援助編)
 

居宅介護事業所なないろの中の人です。

 久しぶりに会う知り合いに「今、何しょん?」と聞かれたり、初対面の人に名刺を渡したりすると「居宅介護?」と怪訝そうな顔をされ、付け加えて「ヘルパー」と答えると「ヘルパーって何するの?」って輪をかけて怪訝な顔で聞かれるとです。ヒロシです。あ!違った。

 後刻、思い返すと私もこの仕事に携わる前よう知らんかったし、実際に関わってもわからんことだらけじゃし。そういった方に少しでもヘルパーやそれにまつわることを知っていただければと思い、筆をとりました。「ヘルパー」と伝えると、知っている方からは「ああ、家でご飯作ったり掃除、洗濯する仕事ね」なんて答えも返ってきたりします。ま、一般的には一番イメージしやすい「ホームヘルパー」の仕事ですよね。そういったサービスは「家事援助」と呼ばれています。それって「家政婦」「お手伝いさん」じゃね?市原悦子と同業者じゃが!って、我々は覗き見しないし!固い守秘義務を負っております。


 そもそも大きく違う点は“ヘルパーの提供するサービスは利用される方の自立を目指した援助であること“です。そのため①相談員(また日を改めてご説明します)がご利用者自身の自立、課題解決に向け個別に策定する「サービス等利用計画」に基づき実施します。そのため②サービス事業者(我々です)は可能な限り、ご本人に役割をもってもらうなど、自立支援を意図した「個別支援計画」を立案して、了解を得た上でサービス提供にあたります。従って③介護給付(これもまた改めて)を受けたご利用者ご本人へのサービス提供に限定されます。例えば食事の提供であれば、原則ご本人が召し上がる分のみとなり、ご自宅の掃除であればご本人の過ごされるスペース(居室など)に限られます。また、おせち料理や大掃除など非日常的な特別に行われる家事は対象外です。

 これから「居宅介護事業所 なないろ」「ホームヘルパー」の仕事について、折にふれてつづってまいります。皆様からのご質問などありましたらお寄せいただければと思います。福祉業界の大先輩の皆様、何分にも若輩者が作成している記事でございます。何卒、生温かい目で見守っていただければありがたいです(笑)


 
2017/05/17

スタッフブログ

時系列
分類別