スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »凸水島地区ケアマネ交流会に参加しました~倉敷発達障がい者支援センター~凹

スタッフブログ

凸水島地区ケアマネ交流会に参加しました~倉敷発達障がい者支援センター~凹

水島地区ケアマネ交流会に参加しました    ~倉敷発達障がい者支援センター~

ケアマネージャーの皆様は、毎月集まって勉強会を開催なさっているそうです。
発達障がいについての関心が高まっているとのことで、6月の勉強会に呼んで下さいました。



 高齢者のお宅を訪問すると、物が一杯…片づけの出来ないと思われる方、認知症の方のキーパーソンとなるべき方と話がうまくかみ合わない、ご両親の年金で生活する無職の息子さん。などなど気になるお宅がたくさん上がり、想像以上の数に驚かされました。以前は高齢者についての相談が多かったのに対し、最近はご近所や民生委員さんから「気になるお宅」としての相談が増えてきているのだそうです。ほとんどは未診断の方のご相談のようですが、発達障がいのある方がいらっしゃるのかもしれません。

 倉敷発達障がい者支援センターからは、発達障がいはどんなものなのか、どんな関わりが望ましいのか、そして最後に当センターでお聞きしているご家族の思いをお話しました。皆さん関心を持ってお話を聞いて下さいました。             

 倉敷発達障がい者支援センターでお受けする相談、対象者の年齢はどんどん上がっています。今後はケアマネージャーの皆様が関わっている方々との関わりも増えてくるかもしれません。地域の方々と密に関わっているケアマネージャーの方々から実情を教えていただきながら、こちらも勉強を重ねていきたい、と強く感じました。お招きいただいてありがとうございました。
 
 
2017/06/23

スタッフブログ

時系列
分類別