スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »運動会!運動会! ~あしたば~

スタッフブログ

運動会!運動会! ~あしたば~

運動会!運動会! ~あしたば~
 

秋といえば・・・そう、食欲の秋!
あれもこれも美味しい季節ですね。

でも、食べてばかりではいられません。

スポーツの秋!
運動して体も心もリフレッシュ!

ってなわけで、
あしたばがある地域の運動会とあしたばの運動会、2連発です!

まずは、10月8日に開催された「庄学区民大運動会」です。

クムレから、あしたば、共同生活援助事業所クムレの2チームが、
各種団体リレーに参加しました。
中学生男子・女子のチームと社会人数チームによるリレーです。

競技開始前にチーム紹介があるのですが、
中学生男子は「彼女募集中!」、
女子チームは「団員募集中!」らしく、
あしたばは「職員募集中!」です。

審判「このグループは色々と募集ばっかだなぁ(笑)」



よーーーーーい、ドン!!!



ご利用者からバトンを受けて走ります!



圧倒的ビリ!で、
最後はお約束の転倒!!!
私たちにとってはオリンピックと一緒で、
参加することに意義がある!!



地域の方々から大きな声援と励ましをいただきました。
ありがとうございます!アリガト♪(*'-^)-☆パチン

他にも地域住民の一員として、
「どっちもドッチ」という競技に職員が2名参加しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、3日後の11日には「第2回あしたば大運動会」が盛大に開催されました。
過去に運動会をしていたようですが、
しばらく開催されていなかったので昨年から復活となりました。
今年度は全ご利用者、ご家族、地域の方、生活介護事業所わきあいあいのご利用者・職員、
保育実習に来ていた実習生さんも参加です。



まずはラジオ体操で体をほぐします。
普段から毎日ラジオ体操をしているのでみなさん慣れたものです。



次は「大玉運び」ならぬ「大玉送り」です。
頭の上を大玉が行きかいますが、
我一向に関せずの人も(^-^;;;



障害物競走の後、
ご利用者と職員による二人三脚!
息がっピッタリのチームもあれば、
足が絡まりそうなチームも。



あしたば職員vsわきあいあい職員の熱い戦い!
制したのは・・・わきあいあいでした。



場合によっては三人四脚も。
その人に合った形で参加してもらいました。



昼食後、少し時間が余っていたので、
職員の機転により急きょ「マ○オカート対決!」
ご利用者vs職員のデッドヒート。
負けられない戦いがここにあります!!



障害物競争で利用したバギーを利用してのレースです。
(バギーは普段、施設内で余暇活動として使用しています)



みなさん器用に乗りこなしていました。
どちらが勝った!?



続いては「玉入れ」。
カゴ目がけて玉を投げ入れます。



2回戦目はカゴの位置を下げて行いました。
これも合理的配慮!



チアガールも登場して声援を送ります!
「がんばれーーーーー!!!」

そして、最後はやはり運動会の花形「リレー」。



車椅子のご利用者もアンカーで参加し、ゴーーーーーール!!!

快晴の下、にぎやかに運動会を開催することができました。
地域の方も参加してくださいましたが、
町内の方には騒がしくご迷惑をおかけしたと思います。
今後ともご理解とご協力をお願いしますm(_ _)m

最後になりましたが、
大玉や玉入れ等の道具を快く貸してくださった庄小学校様に御礼を申し上げます。
2017/10/27

スタッフブログ

時系列
分類別