多機能型事業所 コトノハ

HOME» 多機能型事業所 コトノハ »コトノハ(生活介護事業所)

多機能型事業所 コトノハ

コトノハ(生活介護事業所)

 
   
 
 
   
     
 
 
 
 
  コトノハとは、言の葉(ことのは)。
「言(こと)」には「事」と同じ意味があり、
「言(こと)」は事実にもなり得る重い意味を持つようになりました。
「葉」はたくさんの意味で豊かさを表しています。

利用者一人一人、いろいろな表現力を持っています。
その意味を職員一人一人がどんな小さな表現に対しても
受け止められるようにしていき、そして利用者自身もいろいろな芽を出し、
たくさんの葉っぱをつける事で、
個性を伸ばして豊かな木に育って欲しいという願いをこめています。
 
     
 
   
 
 
  コトノハは障害者総合支援法によって運営されている生活介護施設です。 生活介護とは、障害支援区分3~6の方で常時介護を必要とする障がい者に対し、主として日中において日常生活(排泄、食事等)の介護・創作的活動または生産活動の機会を提供するサービスです。
 
 
 
住所  〒701-0113 倉敷市栗坂12-2
TEL  086-463-2200 (今すぐ電話する▶︎)
FAX  086-463-2204
管理者  上村 昌平
サービス管理責任者  林 植弘
設立年月日  平成19年4月1日
サービス内容  生活介護
定員  30名
開所日  月~金曜日・土曜日(月2~3日)・祝日
サービス提供時間  8:00~16:00
職員配置  ・管理者 1名
 ・サービス管理責任者 1名
 ・看護師 2名
 ・支援員 14名
 ・支援員助手 12名
 ・事務員 1名
 ・運転手兼支援員助手 3名
サービス内容  送迎サービス、日常生活援助、創作活動、
 生産活動、昼食サービス、入浴サービス

▶︎施設外観
 
       
   
   
     
 
 
 
   
 
 
   
     
 
 

多機能型事業所 コトノハ