スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »子どもたちと!広がる遊び~きらり倉敷~

スタッフブログ

子どもたちと!広がる遊び~きらり倉敷~

子どもたちと!広がる遊び~きらり倉敷~

 過ごしやすい季節になってきましたね。


今回は、きらり倉敷での室内遊びパート2を紹介していきたいと思います。



大きな模造紙を用意して、、、さて、何を書こう、、、
何もなかった模造紙が子どもたちのアイディアによって大変身!!
とっても素敵な道路になりました!




はじめは何もなかった道に信号が!↓
  






さらに、トンネルや坂道まで!!↓
子どもたちが思い思いに「トンネルあったほうがええな~」「坂道もいるんじゃないん」とどんどんアイディアを出し合っている姿はキラキラしています!
もちろん、車(写真右)も手作り。難しいところは、大人に「手伝ってください」と言えるよう促します。遊びの場面でも、表出する力やイメージし、それを形にする力等さまざまな力を引き出せるようにしています。
         







完成した後は、トミカや廃材で作ったオリジナルロボットを使って思いっきり楽しみます!
  

 

お友達同士でイメージを共有しながら遊んあり、一人で夢中になって遊んだり自由に遊びを楽しんでいます。
「やってみたい!」「すき!」というポジティブな気持ちがあれば、子どもたちは自分で考えながら能動的に遊ぶことができるんですね!
改めてそう感じることができました。
これからのきらり倉敷も、子どもたちが「やってみたい!」と思える遊びのヒントを提供していけたらと思います!                                                                              
2017/10/11

スタッフブログ

時系列
分類別