スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »第13回障がい福祉 くらしきフォーラムwithAB-1コンテスト 倉敷地域生活支援センター

スタッフブログ

第13回障がい福祉 くらしきフォーラムwithAB-1コンテスト 倉敷地域生活支援センター

平成29年11月12日(日)
​第13回障がい福祉 くらしきフォーラムwithAB-1コンテストが川崎医療福祉大学で開催されました。
​毎年恒例のこのイベント、今年は「いっしょにやろうよ!」~つながろう~をテーマにAB-1コンテスト(グルメ食料品販売)やシンポジウム(障がい者就労に向けたアプローチ)、皆で楽しめるステージ、車イスや手話などの体験コーナー、ゆるキャラスタンプラリー&写真撮影会など、盛り沢山の内容でお送りしました。
天候に恵まれ、来場者数も1,800人を超える大盛況でした。

会場入り口にはバルーンアートを設置!!


AB-1コンテスト(グルメ食料品販売)の売れ行きが好調で、お昼過ぎには売り切れが続出で午後から来場のお客さんは目当てのグルメが食べられなかった人も多かったようです。ごめんなさい(+_+)


​センター職員は受付やAB-1コンテストの投票場でスタッフとして活躍!!
​ちなみに私はステージで司会を務めさせて頂きました。
​(台本見まくりで棒読みだったことはご容赦下さい。汗)


体験コーナーではアート旗作りや車イス体験などが行われていました。
​どちらも子ども達に大人気。初めて車イスに乗ったという人も多かったです。楽しいだけでなく、車イスに乗って生活されている人達の気持ちについても子ども達なりに考えてくれていたようで、フォーラムの意味があったなとしみじみ感じました。アート旗については来年のフォーラムで活用させて頂きます。


会場内にはゆるキャラ達も多数出没! フォーラムをより一層盛り上げてくれました。​





 
2017/11/19

スタッフブログ

時系列
分類別