スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました ~共同生活援助事業所クムレ~

スタッフブログ

第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました ~共同生活援助事業所クムレ~

第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました
平成30年3月11日、グループホーム入居者さんと、第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました。
我々のチームは倉敷市役所を出発し、藤戸寺へ向かう10Km源平史跡コースにチャレンジ!


当日は絶好の行楽日和、ポカポカ陽気に恵まれて張り切ってスタート。
快調に歩を進めていきました。

藤戸寺です。

このそばは車で通ったりするのですが、実際にお参りするのは初めてです。
参拝後は天城小学校グラウンドでお昼ごはん。
いやぁ、良く歩いたからごはんがうまい!とみんな大満足。

しかしここで我々は重大なことに気がつきます。

ここで折り返して、歩いて帰らにゃ
ならんのんじゃ…と

正直、昼ご飯食べてからの帰り道がつらかった。
お腹も満たされ眠くはなるし、足も疲れ全員無言で歩き続けます。
そして、残り2kmを切ったあたりで参加者の一人から発せられた一言。

「ここで休んでいこうや」



なんという神発言…

誰からともなく路傍の石に腰かけたのは言うまでもありません。
座って休むと足の裏が痛いのに気づき。「これぜってーマメ出来てんな」とつぶやいてしまう私。
いかん!これ以上休んだら歩きたくなくなると最後の力を振り絞って立ち上がりました。
そして先ほどに輪をかけてひたすら無言で歩く歩く。

ようやく、日本武道館もとい倉敷市役所が見えてきて、

このあたりから「24時間テレビのマラソンゴール」よろしく、

私の頭の中の雄三と新司が
「サライ」を大熱唱しています。

そしてついにゴール!




みんながんばった!互いの健闘をたたえあい。お接待の甘酒で祝杯をあげたのでした。

10Km、みんなよー歩いた。

ちなみにスマホの万歩計が25,000歩を優に超えとりました。



しかし、完歩した充実感が凄い。来年もまた歩いてもええかな?とえらかったことを
いまは忘れて思ったりしています。

来年は20Km頑張るぞ!(無理)

2018/03/14

スタッフブログ

時系列
分類別