スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »第2回「五感をはたらかせて」楽しみました!

スタッフブログ

第2回「五感をはたらかせて」楽しみました!

6月30日(土)水島公民館で、前回同様、年長児さん15名と保護者さんが、地域ボランティアさんと一緒に小麦粉粘土と絵の具を教材にして楽しみました。
ボランティアさん方は、倉敷芸術科学大学教職課程専攻の学生さん(9人)、主任児童委員さん(1人)、小ざくら乳児保育園の先生(2名)が“子どもたちのために”と汗だくになりながらお手伝いをしていただき、充実した恵外を次々に展開するサプライズに興味深々でした。
子どもたちは、粘土や絵具の感触を楽しむだけでなく、お父さん、お母さんと「交差対面型ホールプレート」やアクリルパネルを通して、視線を合わせたり、働きかけに応じたりとコミニュケーションを意識した関わりを自然にしていました。
お父さん、お母さんと「楽しい」気持ちを共有し、視線を合わせることが、生活のさまざまな場面にもつながってほしいなと願っています。






 
2018/07/11

スタッフブログ

時系列
分類別