スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »選択活動を実施しました~きらり倉敷~

スタッフブログ

選択活動を実施しました~きらり倉敷~

選択活動を実施しました~きらり倉敷~
朝晩涼しくなり、少しずつ秋が近づいてきていますね。
今回は、夏休みに行った学童のお子さん対象の選択活動についてご紹介します。
8月は、クッキング、工作、バスでのお出かけ、通常療育の中から、保護者の方、お子さんに自由に選択していただきました。

今後の人生において、様々な場面で「選択する」ことが増えてくると思います。
自分にとって楽しいことだけでなく、苦手なことも選ばなければならない時がくるかもしれません。
そんな時のために、自分で選択して実行する経験をまずは楽しいことから積んでほしいという思いから計画しました。


いつもと違う活動ということもあり、少しドキドキ落ち着かない様子であったり、楽しみで仕方ない様子であったり・・・
普段とは違う表情が新鮮でした!






○バスでお出かけ
バスを利用し、倉敷自然史博物館と図書館に行ってきました。
バスや博物館、図書館でのマナーを学んだり、お金の支払い方を学んだり・・・
楽しい活動の中にも学びはたくさん!

                                  










  

   ナウマンゾウの骨格模型や昆虫コレクション等
   子どもたちが好きそうな展示物が盛りだくさんでした!


















○クッキング
クッキングでは「ベビードーナツ」を作りました。
子どもたち同士で話し合いをして役割を決めてもらったり、道具の操作方法を学んだりしました。


















たこ焼き器に生地を流しいれたり、ひっくり返したり・・・少し苦戦しながらもおいしいベビードーナツが完成しました!











○工作
工作では、ロケット、けん玉、貯金箱の中から1つ選んで作りました。
貯金箱づくりでは、どんな貯金箱にしたいかまず考え、イメージしながら紙粘土で作っていきました。



自分の作りたいものを形にするためにとっても集中!










その他にも学校での宿題をする時間もありました。
玩具等置いていない、椅子と机のみの環境を作り、集中して宿題に取り組めるようにしました。









お友達も一緒に頑張っている、ということも背景にあるのか、どのお子さんもとっても頑張っていました。
時に大人と一緒に考えながら取り組みました。









この選択活動を通して、お子さんたちのキラキラした笑顔をたくさん見られたことはもちろん、
課題に集中して取り組む姿勢にもとても感動しました!











 
2018/09/13

スタッフブログ

時系列
分類別