スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »うどん作りをしました!~倉敷市鶴心寮~

スタッフブログ

うどん作りをしました!~倉敷市鶴心寮~

うどん作りをしました! ~倉敷市鶴心寮~

11月に入り、少し肌寒い季節になってきました。

鶴心寮では、毎月第2土曜日に『たいけんひろば ふぁんふぁーれ』を開催しています。
ふぁんふぁーれでは、毎月さまざまな体験活動を通して、季節の行事を楽しんだり、利用者間や退所者との交流を深めたりしています。
体験活動のあとは、みんなでお昼ご飯を食べます。
旬の食材を使ったり、季節の行事にちなんだ食事内容にしたりしています。

以下、昨年実施した体験活動の一部です。
○8月:体験活動→巨大シャボン玉作り
     お昼ご飯→冷やしぶっかけうどん・おにぎり
○12月:体験活動→クリスマスリース作り
     お昼ご飯→クリスマスランチ
○2月:体験活動→カプラの無料イベントに参加
     お昼ご飯→手巻き寿司ランチ

少し前にはなりますが、9月のふぁんふぁーれの様子をお伝えします。

9月の体験活動は、うどん作りです!
自分たちで打ったうどんをお昼ご飯に食べました♪

まずは、小麦粉や水などを軽量してこねる作業です。





力強く上手にこねていました!


次は、うどんのコシの決め手!生地を踏む作業です♪



子どもたちはこの作業をとっても楽しみにしていました。
踏んだ時の生地の感触を楽しみながら、リズム良く踏んでいました♪


次は、踏んだ生地を伸ばして切る作業です。





麺棒を上手く使って伸ばしながら、好みの太さに切っていきます。
切り始めはちぐはぐな太さを気にしながらも、慣れてきて集中して黙々と切っている姿がまるで職人のようでした!


切った生地を茹でて、水で締めたらうどんの完成です!



うどんのトッピングには、わかめとねぎを入れました♪



つけ合わせはれんこんとにんじんのサラダで、鶏とさつまいもの天ぷらもあります!
そしてデザートには梨が付いて、豪華なお昼ご飯になりました♪



実はうどん作りの前に、つけ合わせのサラダ作りも子どもたちが手伝ってくれました!
とっても美味しいサラダができました♪



うどんに天ぷらをのせたり、七味をかけたりと自分なりに食べ方を工夫しながら美味しく食べました!
鶏の天ぷらを3個食べた食欲旺盛な子もいました♪

お母さんたちにも参加していただき、子どもと一緒に生地をこねたり、踏んだり、みんなでお話をしながら食べたりと、楽しい時間を過ごしました。





これからの体験活動も楽しみです♪
 
2018/09/22

スタッフブログ

時系列
分類別