児童発達支援センタークムレ

HOME» 児童発達支援センタークムレ »サービスのご案内

児童発達支援センタークムレ

サービスのご案内

 
   
 
 
 
     
   
 
 
  対象となる方
センタークムレは、何らかの障害や発達の遅れのあるお子さんが利用する施設です。
 
 
   
 
開園時間 月〜金

9:00~15:00

土(年間開所予定表に明示している日)
登降園方法
保護者による送迎
 
利用料金
児童福祉法に基づく自己負担額
保護者の所得によって、利用者負担額の上限が設定されています。(受給者証に記載されています)

 
 
   
 
 
   
 
開園時間 月〜金

9:00~15:00

土(年間開所予定表に明示している日)
登降園方法
保護者による送迎
 
利用料金
児童福祉法に基づく自己負担額
保護者の所得によって、利用者負担額の上限が設定されています。(受給者証に記載されています)

 
 
   
 
 
   
  保護者との情報交換を基に、一人ひとりのお子さんの個別支援計画を作成して、活動を設定しています。  
  毎日の生活の中で、食事・排泄・着脱などの基本的生活習慣の獲得  
  集団療育、個別療育の中で、「見る」「聞く」「伝える」「話す」「書く」「操作する」「理解する」「関わる」棟の力の獲得を目指し、子どもたちはいろいろな活動に取り組んでいます。  
 

 
   
  保護者との情報交換を基に、一人ひとりのお子さんの個別支援計画を作成して、活動を設定しています。  
  言葉がなかなか出ない、増えない。  
  こちらが言っていることが伝わりにくい。  
  上手にお友達と遊べない。  
  食事、排泄、着脱などの生活習慣がなかなか身につかない。  
  なかなか歩かない。  
  動きがぎこちない。  
  落ち着きがない。  
    などなど・・・
お子さんの発達で気になることがある方は、お気軽にご連絡ください。
 


 
   
 
対象となる方
保育園、幼稚園、認定こども園、小中学校に通う児童
 
定員
特になし
 
定設立年月日
平成29年4月1日
 
開業時間
月曜日〜金曜日 8:30〜17:00(訪問時間は原則9:00〜17:00)

※ 日曜日、祝祭日、お盆休み、年末年始、夏休み、冬休み、春休みなど
訪問先(保育園、幼稚園、認定こども園、小中学校)が休園、休業時はお休みとします。

 
利用について
日利用につきましては、受給者証が必要となります。
(各市町村役場・支所に申請)
詳しくは、児童発達支援センタークムレ(味木、高下)までお問い合わせください。

 
利用料について
通所給付の対象となります。保護者の負担は原則一割負担になります。
 
サービス内容
お子さんが地域の中で、慣れ親しんだ場所(保育園、幼稚園、認定こども園、小中学校等)での
集団生活をスムーズに行っていく為のサポートを行います。
具体的には、訪問支援(個別課題と振り返り)、訪問先の先生との情報共有や連携、
ご家庭との連携、お子さんにとってのサポートの検討等を行っていきます。

 
 
   
 
 
   
 
 
 
   

児童発達支援センタークムレ